徒然なるままに 2006年



2006.11.16
 今年は野菜が安いですね キャベツ 白菜 ネギ 例年になく安い
 マダラも安い(ス-パ-の切り身は同じ値段)ですね 今年は鍋で決まりかな?(烏賊は高いみたいだけれど)

 仏教の続き
 七福神めぐりの(大黒天(マハ―カーラ)、毘沙門天(バイジマラバナ)、弁財天(サーラスヴァテイ―)
 金比羅(クンピ―ウ))はインドの民間信仰のなから渡来したなどヒンズ-教の多くの神々ですが
 どうして お寺でなく神社なのでしょうね 本当に不思議です

2006.11.05
昨日の国際通りは〔酉の市〕のお客で歩くのが大変でした

 ス-パ-〔ライフ〕とタバコ屋の間に可愛いニャンコが住んでいたのですが...夫婦と子猫が
 いつも買い物帰りお客に〔ニャ-ニャ-〕言って餌をねだっていたのですが
 保健所の張り紙 ニャンコがいなくなってしまいました 連れて行かれたのかな?
 仏教の国タイでは獰猛なトラでさえ のらは大切にしているのに 亀も 鳥も 魚も
 いやな街ですね
2006.10.26
〔セ-ラ-服と機関銃〕今日2回目の放送ですよね
 浅草での収録で興味を持って1回目の放映を見ました

 先日の本を読んでいて 〔神様〕=ご本尊は〔大日如来〕〔阿弥陀如来〕〔釈迦如来〕と宗派で違うんですね

 〔般若心経〕との出会いは昔 岩手県盛岡市に出張していた時〔般若寺〕を初めて見ました
 壁と天井一面の曼荼羅がとても美しく しかし 般若で頭をよぎったのは 般若湯 生臭坊主の飲む酒
 生臭坊主の寺が何でこんなに美しいのかなと思いました 般若面 鬼とも雰囲気が違うしと不思議な気持

 〔般若心経〕の原本 漢文 日本語 訳を 列挙したHP見つけました 興味のある方は見てください

006.10.16
本屋で仏教のすべて(日本文芸社 金岡秀友(坊主)著)見つけました
 〔大般若経〕が600巻の経典 〔般若心経〕は262文字にまとめたもの とわかりました
 〔般若心経〕の意味不明のところも解説がありました 坊主も読めばいいのにネ

 仏教に興味を持って接しているのには 理由があります 総務の仕事をしているので仕方ないのです
 〔例えば〕香典で〔御霊前〕〔御仏前〕がありますが〔御霊前〕は49日法要まで(未だ仏になっていないので)
 が常識と思っておりましたが この本を読んで 〔浄土真宗〕は死んだら直ぐに仏になるので
 〔御仏前〕でなければいけないのが分かりました 神式の葬儀 キリスト教式の葬議もありますし 難しい
 字を入れるのも 涙の出る思いですの意味で〔薄墨〕で書かなきゃいけないのも勉強になりました

 葬儀に出す〔花〕も気をつけなければならないものがあります 大阪の得意先の常務が亡くなり
 〔生花〕を出して苦情を受け 結局自費で〔シキビ〕を出す羽目になった経験があります
 〔花〕がだめな宗派があるみたいで 特に次にあげる日蓮宗関連は要確認です
 日蓮宗、日蓮正宗、本門法華宗、不受布施派等約40の分派 霊友会、立正佼成会、創価学会

 〔仏壇〕とは〔仏様〕を祭っているものと思っていましたが 違うんですね 目からウロコ
 〔神様〕を祭り 仏になった位牌は下の隅に置かしてもらう(神の下に置かしてもらう)意味とは
 本来は土を盛った祭壇上に神を祭ったものを 家に入れるために箱等にしたものが〔仏壇〕とは
 何で〔神棚〕〔仏壇〕両方あるのだろうね やっぱり別の宗教だから 本来はどちらかの選択が正しいのでは

006.10.15
寒くなりましたね
 土曜日にファンヒ-タ-を出しました しばらく使用しないとは思いますが...
 おでんの準備開始 大根の下ゆで こんにゃくのアク出し ちくわの準備 ゆで卵準備
 花もだめになってきたので 下谷警察向かいの花屋にて菊(大株)をGETしました
 帰りに入谷商店街の〔金沢米店〕で〔ひとめぼれ〕新米をGET ここは良い米を置いている
 
 日曜日 入谷の〔ココスナカムラ〕へおでんの具材を探索に
 最近〔牛のスジ肉〕見なくなりましたね 下処理は面倒だけれどおでんでは旨いよね
 ついでに2階のダイソ-で 1人前用のジンギスカン鍋2枚を315円×2でGET
 鍋ごと出せるし 室内で大鍋で焼くと 煙が... 調子を見て数をそろえる予定です

006.10.09
〔アドマチック天国を見て〕
 土曜日にTVの〔根岸〕の特集を見て 〔金太郎飴〕が近所だとは知りませんでした
 日曜日に国際通りを散歩で早速行ってみました AM9:30頃に着きましたが未だ店は開いていませんでした
 近くの〔三の輪ラムネ〕の蕎麦が平麺の報道だったので 頼んでみましたが 平麺は〔うどん〕 残念
 ラムネは炭酸が通常の3倍とのことで試してみましたが 普通のサイダ-と変わらず
 帰りは〔金杉通り〕を鶯谷方面へ 〔一柳製菓〕に寄りました 写真準備中
 地元でよく食べられている〔富士かりんとう〕でした
 揚げそこねの感のある が しかし 後をひいて止まらない味 値段も安いし 地元で結構人気
 1袋食べると口の中が傷だらけ でも 止まらない 美味しいとの感動とは少し違う気がするが 近日掲載予定

 〔合羽橋道具街祭〕で例年〔生涯学習センタ-〕に産直品が出るのですが今年はなし 〔ゆべし〕期待していたのに

006.10.04
仏教のル-ツ
 友人からもらった〔幕末から維新まで〕のDVDを見て 最近〔仏教〕のHP検索に凝っています
 王子であった お釈迦様(紀元前543年)頃東パキスタン近くのインドに出現
 バラモン教に出家 「ヴェーダ聖典」の良いところを切り取って〔仏教〕を創る
 唐の時代に三蔵法師(602-664)が中国に経典を持ち帰った
 紀元前4000年頃からのヒ ンズ-教におされ 〔仏教〕はスリランカに押しやられてしまった
 そういえば 浅草寺の五重塔改築の時 入魂式はスリランカの坊主が執り行った
 スリランカ、ミャンマー、夕イなどの東南アジア諸国に伝来し、繁栄した流れが「小乗仏教」
 三蔵法師玄装ら中国僧の努力によって、チベット、中国、朝鮮半島、そして日本に伝えられた仏教が「大乗仏教」

 日本の仏教で気になっているのは 一部を除いた宗派の教祖が1200年頃(平安時代末~鎌倉時代) 何かあるのでは

2006.10.03
北海道から〔ボリボリ茸〕(正式はナラ茸)が到着早々味噌汁で頂きました 食べるときのボリボリ感がなんともいえない
 今の時期〔落葉茸〕(正式はイグチ茸)をさっと湯がいて大根おろしとポン酢しょうゆで頂くのもおつであるが 都会では無理
 市場に出回らない日持ちしないキノコ美味しいよね

前回の仏教の続き
 私は無心経論者なんですが(仏ほっとけ神かまうな) 坊主の説法は好きでよく聞きに行きます
 父が本年1月に霊界(最近関係者が亡くなりましたよね)に召され
 祖母のお経をあげにきていた坊主をあまり気にしていなかったのですが
 父方も母方も曹洞宗とのことで
 今年は新年から仏壇通りで 仏膳、香台、位牌の段取りをしました
 住職の所は〔山口もえ〕チャン(翠雲堂)の所から入れているようなこと を 言っていました
 曹洞宗は聖徳太子(574~622年)が日本で始めて仏教を招いた 〔道元〕を祖とする正しい仏教と聞いておりました(今年の正月)
 調べてみると〔道元禅師〕は(1200~1253)で時代が違うのでは 泉岳寺や駒沢大学も関係あるとか
 本当に仏教は謎が多い

2006.09.30
土曜日は週一度の食料品の調達日(日曜日はオオゼキで牛乳の調達日) 鍋の材料を求めて...
 今年はイカ高いね(昨年の倍)中国産の肉厚のしいたけも今年は見当たらないし
 キャベツのできはいいようで 値段も安いし 今週はキャベツの鍋に決定
 味のあうス-プは鶏ガラだしと豆板醤かな 肉か魚を入れて...


最近大学時代の友人からもらった〔幕末から維新まで〕のDVDを見ています
 わかりやすい これなら歴史が嫌いにならずに済んだのに 本当に学校の先生は勉強していない 教えられる方が迷惑
 仏教がでたらめになった一番の原因がわかりました
 江戸幕府は仏教を利用して政治を行っていた(聖徳太子以前は朝鮮と同じ儒教)がキリスト教の普及を阻止するため
 江戸時代(1640年)の〔宗門人別改帳〕という今にいう戸籍簿ができ
 信者の囲い込み(どこかの寺に必ず所属させられた)ができ 檀家が形成され
 あとは坊主のやり放題で金集め(お釈迦様の言わなかったことを)釈迦様はさぞ嘆いていることでしょう(独り言)
 
 神仏分離令(天皇家より仏教の抹殺)が出たのが明治の初め(1868年~) 多くの坊主が一夜にして神官になったそうな
 (江戸幕府の政治に利用していた仏教を排斥しキリスト教も認めた)
 浅草寺宝蔵門のお経は北条政子(浅草神社裏にお稲荷さんと碑がある)の命により神仏分離令により鎌倉八幡より
 〔神門〕が運んだと聞いているが時代が合わない?? 私の勘違いか??

 ついでに出家者のみが救われる〔小乗仏教〕と在家も救われる〔大乗仏教〕の違いも調べてみました
 NETで調べたのだけれど 最近の坊主はよく勉強しているね(感心感心)
 お経とは経文が「如是我聞(私はこのように聞いた)」で始まる いい勉強になりました
 当然のことながら内容の相反するものが多いとか
 大乗仏教の代表作の『阿弥陀経』『般若経』『法華経』は既に2世紀後半に訳されている
 日蓮上人〔南無妙法蓮華経〕と親鸞聖人〔南無阿弥陀仏〕の二人は
 庶民が出家しないで救われる方法はないのかと手紙のやり取りをしていた話は有名です
 両名の最後の手紙は私はこう唱えるということになったそうな
 両名に〔大乗仏教〕の考え方は伝わっていなかったのかな 何で悩んでいたのかなと(独り言)

 紛失していた鎌倉の〔安国論寺〕の日蓮上人の〔大般若経〕が北朝鮮で見つかったニュ-スをずいぶん前に聞いたが
 〔般若経〕とどこが違うのか 坊主に聞いてもわからない 仏教は謎が多いね

2006.09.24 大きな秋見つけた
昨日 真鱈を見つけ 1匹購入 早速鍋 食欲の秋ダネ
 浅草寺もキンモクセイの香りでいっぱい 秋の香り
 
 日曜日は好例のオオゼキへ牛乳の調達 私の好きな葡萄ナイアガラがあった 秋の味覚に満足

2006.09.18
今日も朝5:30起床(この時間になるとカラスが鳴いて起こされる)
 せっかく涼しくなって寝やすくなったのに 迷惑なこと
 
 鍋用に味ポン1.8リットル瓶購入(プロパック店で)

2006.09.16
牛の腿肉800g漬けました 匂い消しにクミン・コリアンダのパウダ-を追加
 ロ-ストビ-フの下ごしらえに似ているので 200gロ-ストしたところ
 旨かった(正解でした)しかし牛肉高くなったね 100円/100g 前は60円/100gだったのにね
 カセットコンロを出しました そろそろ鍋のよさそうな時期になってきましたので
 先週の日曜日に種(100均で2袋100円で買った)を蒔いた小ねぎも芽が出てもう少しで使えそうです

 残暑が厳しく食欲も不良でしたが そろそろとオヒツも出しました
 米も調達(プロパック店で) 釣キチ印のあきたこまちを購入(いろいろ食べたがこれが一番)
 600円/1Kgだともっといいのがあるけれども 400円/1Kgではこれが一番

 そういえば 近所のス-パ-で特売の〔ふさ乙女〕を400円/1Kgで売っていた
 千葉産で早い時期に出る新米で有名だが 相場は300円/1Kgのはず 暴利だよね

2006.09.14
前の日曜日に〔鳥ハム〕用に鳥の胸肉1Kg漬け込んだものを
 一部調理しました(茹でて冷めるまで放置) 酒の肴にGOOD
 1ピ-ス40円 安くて美味(少しパサツキがあるけれど)
 表面をこんがり焼いたら旨いかも 薄く切るのが結構手間(牛刀だとうまく切れる)
 茹で汁は〔黄金ス-プ〕というらしいけっこう旨い 捨てるとこなし
 今度の日曜日は牛肉のももでも漬け込む予定
 
 先日北海道の友人が遊びに来ました
 最近北海道の旨い魚は中国の金持ち用に輸出され 道民も輸入の魚を食べているとか
 日本の食生活はいったいどうなっているのでしょうね

2006.09.13
最近〔鳥ハム〕なるものが流行っているとか HP検索でも多くHITします
 鳥の胸肉1Kgが業務用の店で450円前後 安くて旨いのが魅力とか
 今年の鍋料理にも使えそうです

 豚や牛でも応用ができそうで 最近はまっています
 特に 日本橋の鳥料理専門店〔江戸清〕のランチの味が再現できるのではと研究中です
 うまくいったら レシピでも増やしますかネ

 しかし 今朝は寒かったですね 途中起きて布団を出しました